So-net無料ブログ作成
検索選択

「私が一番」になりたかったら自分のこめかみを眺めないとね [制作メモ]

「この分野では自分が一番」となるには大量の知識を必要とする。だから、どうしても目が外に向いていく。
でも実際には、それだとせいぜいなれて二番。だって、もう探せばある、ということは既にそれをやった人がいるってことだから。

本当に一番になりたかったら、どこかで外を見るのをやめて、自分と向き合うべきだ。
自分自身を土台にして、それを生かす方法を考えなければならない。

でも、自分自身を見るのが一番難しい。

「大切なものは目に見えない」というのは、自分自身の身体性も含んだ言葉なのかも。
目に見えない、ふわふわした自分を見つめる目を鍛えなければ、なにが自分にとって「大切なもの」なのかも見えてこないのだろう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。